Freely

めんどくさいが口癖主婦のウダウダBlog
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年04月
ARCHIVE ≫ 2005年04月
      

≪ 前月 |  2005年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

検診の結果

そういえば、昨日の婦人科検診の結果というか、
どういう事になってるかを
これから同じような症状になるやもしれない人の為に、
ここに記録しておこう。


姉さんは、ちょうど1年前・・・・・詳細

なんて事のあった後、術後の検診で見つかった「のう腫」

よく聞く「卵巣のう腫」とはちがい、膣の壁のすぐ裏側に
袋状の物の中に、水がたまっている状態のものが単独で存在しております。

たまにチクッという痛みはありますが、
ほとんど気にならないので
自覚症状というものは皆無といっていい位、
きっと去年の出来事がなければ
発見されなかったと思います。

まぁ大きさは、2cm×3cm位の大きさで、
半年前とほぼ同じ状態でした。
今のところ、特に悪さもしていないので、
様子見で大丈夫との事。

で、ちょっと心配だったので、先生に聞いてみた。

「万が一、破裂とかしたりしたら、どうなんですか?」

「破裂したら、したで体に吸収されるだけだから、かえって都合がいいですね」

だそうで・・・・。

で、まれに、その「のう腫」にばい菌が入って、
化膿する場合があるので
その時は、手術で切って、出さなきゃいけないらしいが、
今のところはほっといても平気なんだって・・・・。

で、ついでに、「(頸部)子宮ガン検診」も受けてきました。

もう散々、去年、あの婦人科の台に乗って、
大股開き(まぁお下品)してきたので
はっきりいってもう慣れっこ(笑)

先生が「力抜いてくださいね~」「は~い」といいながら、
最初から力入れてないし(笑)

あの大股開きがちょっと・・・と思っていて、



一度も検査を受けてない30代以上のあなた!


ガンになってからじゃ遅いですよ!あの向井亜紀さんの涙、覚えてるでしょ!



がん検診は毎年、受けましょう!


と言いながら、「乳がん検診」を一度も、受けていない姉さんであった・・・・・
スポンサーサイト
アルバム



今日の誕生石
誕生石ブログパーツ

みんなで、分け合おう!!
義援金募集
節電状況
カテゴリー


プチ月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
楽天
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。